EzRobot関連記事

EzRobot Related Articles

機能詳細

EzRobotの「拡張機能」について

2021年3月22日

基本機能と拡張機能

EzRobot「簡単!分かりやすい!」をテーマに、それほどITスキルの高くない方でも使いこなせることを目的に作られたRPAです。

その為基本機能と呼ばれる最初から備わっている機能は厳選してあえて絞っております。

EzRobotに初めて触れる方、RPAに関する知識が全く無い方については、まずはこの「基本機能」の習得をお薦めしております。

EzRobotの基本的な操作に慣れていただき、「基本機能」を色々と組み合わせてRPAの自動化の処理をどう組み立てていただくか、といったところを学んで行くことになります。

なお「基本機能」という名称にはなっておりますが、「基本機能」だけを用いても、作成するシナリオの構成次第で高度な処理も可能ですし、自動化できる業務はかなり広範囲にわたります。

EzRobotは全くの初心者向けのRPAというわけではありません

ITスキルの高い方、エンジニアの方でもご満足いただける機能も用意しております。それが「拡張機能」と呼ばれる機能群となります。

 

拡張機能 = 中級者以上向けの機能群

拡張機能管理画面

「基本機能」に対して「拡張機能」はある程度EzRobotの操作に習熟した方が、更なる高度な自動化を行う為に便利な機能をまとめたライブラリとなります。

拡張機能を使用する事で、より便利に複雑な処理が実現できるようになるとお考えください。

「拡張機能」は「基本機能」と比較して、より目的に特化した処理が用意されています。

「拡張機能」を使うことで「基本機能」だけではシナリオを組む際にステップ数がかなりかかってしまうような処理も1ステップで行うようにする事も可能です。

例えば、あるフォルダ内に存在する全ファイル名を書き出す処理を行う際、「基本機能」では”繰り返し”、”条件分岐”、”キー操作”等々を用いて複雑なシナリオを構築する必要がありますが、拡張機能なら1つのステップで完了することが可能です。

簡潔に記述出来るというだけでなく、ステップが短くなることで処理の確実性という点でも勝ります

ある程度EzRobotの機能に慣れていただいた後に、「こんな処理をしたいのだけど良い方法はないか?」と色々とアイデアが出て来てくるかと思います。

その時に、「拡張機能」を用いる、もしくは「基本機能」、「拡張機能」同士を組み合わせることで、アイデアを実現する為の道筋がより見えてきます。

拡張機能の追加

拡張機能は機能の追加が後から可能という特徴もあります。拡張機能ファイルをEzRobotにインポートすることで、新たな拡張機能をEzRobotに追加することができます。

新たな拡張機能ファイルは不定期で契約者様向けサイトのEzRobotユーザーサイト上で公開されます。

基本機能は分かりやすくするという目的もあり敢て機能数を絞っていますが、拡張機能については便利なものは積極的に実現する方針で開発を行っております。その為EzRobotの拡張機能についてはかなり速いペースで追加されています。

EzRobotで何ができるか

今回の記事はある程度RPAというものに対して知識がある方向けになります。

EzRobotを使ったことがない方、それ以前にRPAというもの自体に触れたことのない方にとっては、EzRobotを使って何ができるかということをイメージするのは難しい部分はあるかと思います。

RPA EzRobotは【低価格カンタン手厚いサポート】が特徴のRPA製品です。

弊社では「EzRobotでどのような事ができるのか」「そもそもRPAによる業務自動化というものが何か良く分からない」といった疑問でもご相談を承っております。

是非お気軽にお問合せ下さい。

関連記事