EzRobot関連記事

EzRobot Related Articles

お役立ち情報

RPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 1-10

RPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 1-10
2021年5月28日

本コラムでは実際に活用されているレシピ(シナリオ)を題材にしつつ、RPA(EzRobot)を組む際の考え方やコツなどをご紹介させて頂きます。

中級~上級者向けとして存在している拡張機能は一切使用せず、基本機能のみで簡単に組める内容で解説します。

・RPAの組み方がわからない、難しい
・組んだRPAが止まる、動かない
といったお悩みも解決できるよう、業務改善のヒントとなりましたら幸いです。

なお、基本機能の各機能の動作の詳細や使い方については本コラムの趣旨から外れる為割愛いたします。
(※契約者様やトライアルユーザー様向けにはEzRobotユーザーサイト上のコンテンツやEzRobot操作マニュアルで情報を提供させていただいております。)

今回は、今までの内容をまとめた大枠の部分を説明させて頂きます。

前回までのおさらい

  1. タスクスケジューラでロボット起動
  2. オレンジフォームにログイン
  3. データ編集画面へ移動
  4. 繰り返し開始(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで
  5.  チェックを付ける
  6.  変数に格納(面談日時・面談方法・氏名・メールアドレス)
  7.  項目編集画面へ移動
  8.  面談の入った日時を検索⇒削除⇒ページ更新 日付削除完了
  9.  Googleにログイン
  10.  Googleカレンダーへ移動
  11.  対象の日時(面談日時を表示)
  12.  情報(面談日時・面談方法・姓名・メールアドレス)を入力⇒保存 カレンダー入力完了
  13.  Chatworkをひらく
  14.  担当者名を検索・表示
  15.  情報を入力し、送信 送信完了
  16.  表示した各ブラウザを閉じる
  17. 繰り返し終了(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで
  18. ロボット終了

上記の

1.~6.までをRPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 1-6にて

7.~10.までをRPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 1-8にて

11.~16.までをRPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 1-9にて

解説させて頂きました。

今回が最終回となります。

繰り返し終了(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで

オレンジフォーム 面談予約一覧画面(1周目の処理完了後)

これまでの内容、オレンジフォームにある面談予約の情報をGoogleカレンダーに登録する、一つの流れが終了し、「2周目以降の処理を行うかどうか」の判定に入ります。

4.繰り返し開始(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで

の箇所に戻ります。

1周目の動作により、上記の赤枠で囲った箇所にチェックが入った状態となります。

2周目以降も1週目同様に「処理済」にチェックボックスに印が入っているかどうかを判定し、印が入っていない場合、1周目と同様の動作を行います。

オレンジフォーム 面談予約一覧(2周目の処理完了後)

今回のケースでは2周目の処理が終わると、全てのチェックボックスに印が入った状態となりますので、18.ロボッ終了の手順、則ち全作業を完了となります。

レシピ(シナリオ)のまとめ

これまでの動作をEzRobot上の基本機能の単位で記述すると、こちらのようになります。

   タスクスケジューラでロボット起動

   ・オレンジフォームにログイン

     1.オレンジフォームのログイン画面を開く(基本機能「webブラウザを開く」)
     2.メールアドレスの項目へ移動(基本機能「マウスクリック」)
     3.メールアドレスを入力(基本機能「文字入力」)
     4.パスワードの項目へ移動(基本機能「キー操作」Tab)
     5.パスワードを入力(基本機能「文字入力」)
     6.ログイン(基本機能「マウスクリック」)
     7.表示されるまで待機(基本機能「画像待機」)

   ・データ編集画面へ移動

     8.編集画面へ移動(基本機能「マウスクリック」)
     9.表示されるまで待機(基本機能「画像待機」)
   10.繰り返し開始(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで
   11. チェックを付ける(基本機能「マウスクリック」)

  ・  変数に格納(面談日時・面談方法・氏名・メールアドレス)

   12. 姓名の箇所へ移動(基本機能「キー操作」shift+Tab 8回)
   13. 名前を選択(基本機能「キー操作」enter)
   14. 表示されるまで待機(基本機能「画像待機」)
   15. 姓名“テスト 花子”を変数に格納(基本機能「変数に格納」)
   16. 保存する(基本機能「マウスクリック」)
   17. 表示されるまで待機(基本機能「画像待機」)
   18. 検索窓を表示(基本機能「キー操作」ctrl+F)
   19. 検索ボックスに変数に格納した姓名“テスト 花子”を入力(基本機能「文字入力」)
    20. 検索(基本機能「キー操作」enter)
   21. 右上の検索窓の「×」の箇所へ移動(基本機能「キー操作」shift+tab)
   22. 検索窓を閉じる(基本機能「キー操作」enter)
   23. メールアドレス、希望日時、面談方法まで範囲に含める(基本機能「キー操作」shift+↓ 3回)
   24. 選択範囲をコピー(基本機能「キー操作」ctrl+c)
   25. 日付データ分解用のexcelを開く(基本機能「Excel/セル指定」)
   26. 右クリックのショートカットキー(基本機能「キー操作」shift+f10)
   27. 形式を選択して貼付け(基本機能「キー操作」s)
   28. 決定(基本機能「キー操作」enter)
   29. 貼り付ける形式を“テキスト”へ(基本機能「キー操作」↓ 2回)
   30. 決定(基本機能「キー操作」enter)
   31. セルB3へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   32. “メールアドレス”を格納(基本機能「変数に格納」)
   33. セルB4へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   34. “日時“(オレンジフォーム形式)を格納(基本機能「変数に格納」)
   35. セルB5へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   36. “面談方法“を格納(基本機能「変数に格納」)
   37. セルC4へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   38. “日付“(Googleカレンダー形式)を格納(基本機能「変数に格納」)
   39. セルD4へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   40. “開始時間“(Googleカレンダー形式)を格納(基本機能「変数に格納」)
   41. セルE4へ(基本機能「Excel/セル指定」)
   42. “終了時間“(Googleカレンダー形式)を格納(基本機能「変数に格納」)

 ・  項目編集画面へ移動

   43. オレンジフォームに画面を切り替え(基本機能「前面化」)
   44. オレンジフォームの一番下へ移動(基本機能「キー操作」endキー)
   45. 「処理済フラグを保存」ボタンをクリック(基本機能「マウスクリック」)
   46. 保存が行われるまで待機(基本機能「画像待機」)
   47. 登録ページ項目編集へ移動(基本機能「マウスクリック」)
   48. ページが切り替わるまで待機(基本機能「画像待機」)

 ・  面談の入った日時を検索⇒削除⇒ページ更新 日付削除完了

   49. 検索窓を表示(基本機能「キー操作」ctrl+F)
   50. 変数に格納した日時「12月31日(火)9:00~9:45」を入力(基本機能「文字入力」)
   51. 検索窓の「x」に移動(基本機能「キー操作」Shift+TAB)
   52. 検索窓を閉じる(基本機能「キー操作」enter)
   53. 日時を消す(基本機能「キー操作」BackSpace2回)

・  Googleにログイン
・  Googleカレンダーへ移動

   54. Googleカレンダーのログイン画面を開く(基本機能「ブラウザ起動」)
   55. メールアドレスの項目へ移動(基本機能「マウスクリック」)
   56. メールアドレスを入力(基本機能「文字入力」)
   57. “次へ“ボタンを押す(基本機能「マウスクリック」)
   58. ページの更新を待つ(基本機能「画像待機」)
   59. パスワードを入力(基本機能「パスワード入力」)
   60. ページの更新を待つ(基本機能「画像待機」)

・  対象の日時(面談日時を表示)
・  情報(面談日時・面談方法・姓名・メールアドレス)を入力⇒保存 カレンダー入力完了

   61. 作成を選択(基本機能「マウスクリック」)
   62. ページの更新を待つ(基本機能「画像待機」)
   63. 変数に格納した氏名「テスト 花子」を入力(基本機能「文字入力」)
   64. 「さん」を入力(基本機能「文字入力」)
   65. 変数に格納した面談方法「〇〇事務所」を入力(基本機能「文字入力」)
   66. 「コンサル」を入力(基本機能「文字入力」)
   67. 日時の項目へ(基本機能「キー操作」Tab 2回)
   68. 日時を編集開始(基本機能「キー操作」enter)
   69. 変数に格納した日付「12月31日」を入力(基本機能「文字入力」)
   70. 開始時間の入力箇所へ移動(基本機能「キー操作」Tab)
   71. 変数に格納した面談開始時間「9:00」を入力(基本機能「文字入力」)
   72. 終了時間の入力箇所へ移動(基本機能「キー操作」Tab)
   73. 変数に格納した面談終了時間「9:45」を入力(基本機能「文字入力」)
   74. 日程の入力箇所へ移動(基本機能「キー操作」Tab)
   75. 変数に格納した面談日「12月31日」を入力(基本機能「文字入力」)

・  Chatworkをひらく

   76. Chatworkを起動(基本機能「マウスクリック」)
   77. 表示されるまで待機(基本機能「画像待機」)
   78. ログイン前の場合 開始(基本機能「条件分岐」画像がある場合 開始:グループA)
   79.  メールアドレスの箇所へ移動(基本機能「マウスクリック」)
   80.  メールアドレスを入力(基本機能「文字入力」)
   81.  パスワードの箇所へ移動(基本機能「マウスクリック」)
   82.  パスワードを入力(基本機能「文字入力」)
   83.  ロボットではありませんにチェック(基本機能「マウスクリック」)
   84.  ログイン(基本機能「マウスクリック」)
   85.  ページの更新を待つ(基本機能「画像待機」)
   86. ログイン前の場合 終了(基本機能「条件分岐」画像がない場合 終了:グループA)
   87. ログイン後の場合 開始(基本機能「条件分岐」画像がある場合 開始:グループA)
   88. ログイン後の場合 終了(基本機能「条件分岐」画像がない場合 終了:グループA)

・  担当者名を検索・表示
・  情報を入力し、送信 送信完了

   89. 「チャット名を検索」の箇所へ(基本機能「マウスクリック」)
   90. 「野村」を入力(基本機能「文字入力」)
   91. 「野村」を選択(基本機能「マウスクリック」)
   92. ページの表示を待つ(基本機能「画像待機」)
   93. 「メッセージ内容を入力」の箇所へ(基本機能「マウスクリック」)
   94. 変数、文字等を使用して打ち込みたい文章を作成(基本機能「文字入力」「キー操作」など)
   95. 送信(基本機能「マウスクリック」)

・    表示した各ブラウザを閉じる

   96. “webブラウザ”を前面化(基本機能「前面化」)
   97. ブラウザを閉じる(基本機能「キー操作」alt+F4)
   98. “Excel”を前面化(基本機能「前面化」)
   99. ブラウザを閉じる(基本機能「キー操作」alt+F4)
 100. 保存しないを選択(基本機能「マウスクリック」) 
 101. 繰り返し終了(画像が消えるまで)※チェックが無くなるまで

・    ロボット終了

となります。
環境やブラウザ等の仕様変更などにより、レシピ(シナリオ)を微調整する必要が出てくることはございますが、大枠の動作はこちらになります。

まとめ

はじめて今回のレシピ(シナリオ)の内容に触れる方が、上記の作業内容だけを並べて見ると、非常に長く煩雑な処理を行っているように感じる方もいらっしゃるかと思いますが、全ては人間が行っている操作をRPA上の手順にかみ砕いていった結果が積み重なったものとなります。一つ一つ吟味していけば、それほど難しいものではありません。

  1. まずは大枠の動作のイメージ作り
  2. 主要の動作を書き出してみる
  3. 改めて大枠の動作を描いてみる
  4. ひとつひとつの動作を実際に作成

という流れで組んでいくと、まるでパズルを解いていくようなイメージで作成が可能です。
その具体的な考え方・手順については過去のコラムを参照していただければと思います。

こちらで今回のレシピ(シナリオ)の解説は終了となります。ここまで読んでいただき有り難うございました。

次回からは、別の作業内容のレシピを題材に解説させて頂きます。

RPA(EzRobot)簡単な組み方、コツをご紹介 2-1へ(近日公開)

過去のコラム一覧

最後に

RPA EzRobotは【低価格劇的にカンタン手厚いサポート】が特徴のRPA製品です。

「どのようにレシピを組めば良いかわからない」といった際でも、サポート(電話/チャット/メール/Web会議等)にてご相談を承っております。

また、弊社にて作成済のレシピ(シナリオ)を無料でダウンロードして微調整のみですぐに使うことが可能です。(こちらは契約者様向けサポートサイト「EzRobotユーザーサイト」からダウンロードできます。)

是非、お気軽にお問合せください。

関連記事